[an error occurred while processing this directive]

2011年10月06日

 ウチでは基本的に麦茶です。駅から(ってかスーパーからも)遠いので、重い飲料を大量に買ってくるのがツライわけでして、だったら葉っぱだけ買ってきて家にいくらでもある水で作ればいいじゃん!ってなわけで麦茶。値段なんて桁違いに安いですよね。すげーセールでも2Lのペットボトルが\100以下ってなかなかないですが、家で作れば2Lなんて\2もしないんじゃないか?ってくらい。私は血液ドロドロみたいなので、頑張って水分を補給しているわけです。調子の良い時は2人で2Lを飲み尽くすんで、結構な水分を摂ってるはずです。まー私は普段あまり水分を摂れないタチで会社では500ccも飲みきれないので、そんだけ家で飲んでやっとこさ一般人並みなのかもしれませんが。

 そんな麦茶生活もそろそろ飽きてきたので、何かないかなぁと思ってたんですが、ありました烏龍茶。実際、自動販売機で麦茶ってあまり頻繁に売ってない(家庭で飲むのが一般的過ぎるので商品価値があまりない?)わけであまり銘柄も豊富じゃないです。でも烏龍茶ってどこででも売ってますよね?色々な銘柄があって各社が競い合って出すくらいメジャー商品。そんなんやっぱりウチで作った方が安いに決まってるっつーことで。

 私が思うに、麦茶と烏龍茶の差なんて味オンチの私には大して判らないんですけどね。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ上へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]モバイルメニューへ