[an error occurred while processing this directive]

2011年09月12日

 体組成計を買いました。乗るだけで登録された人を判断してくれる操作いらずのナイスなヤツです。四十路が見えてきた近年、自分の身体のコトはもっと知っとかない(嫉妬家内って変換された)とダメでしょ!ってぇコトです。過去のデータがないかなぁと過去のつぶやきを検索したら、出てきました。2009/7/13で、2年ちょい前です。今回のデータと比べてみます。カッコ内が前回のデータです。年齢37歳(35歳)、身長177.5cm(178cm)、体重68kg(66kg)、体脂肪率14.5%(13%)、内臓脂肪6.5%(5%)、骨格筋率?%(36%)、筋肉量55kg(?kg)、BMI値21(21)、身体年齢28歳(28歳)、基礎代謝1,588kcal(?kcal)となりました。この体重計は骨格筋率というのは出なくて筋肉量というのが出ます。あとは基礎代謝ですね。まーいーや、んーと、体重は増えてます。が、1年をかけて66kg〜70kgくらいを適当に変わるので意味ないですね。まぁ体重が増えた分、体脂肪率や内臓脂肪が増えてます。つーか前回のデータ、よく読むと左ヒジ脱臼骨折した3ヵ月後のデータ?比較対象としては適切じゃなかったかも(汗)

 ともあれ、2年前と比べて、ほぼなーんも変わってません。身体年齢がマッタク一緒です。2歳ほど年輪が重なったコトを考えると、コレはヨシと考えるべきでしょうか。とはいえ理想とはほど遠いですね。まー、ロクな運動も努力もせずに理想とか言っても、それは妄想でしかないわけですが。

 私が思うに、これで腰さえ痛くなきゃ加齢なんてぶっ飛ばせ状態なのに。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ上へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]モバイルメニューへ