[an error occurred while processing this directive]

2011年08月30日

 家でマターリとしていたら、ぴんぽーん!と呼び鈴。相方がインターフォンに出たら「お届けモノです」とか。オートロックを開けて待ってる間、あれ?何か買ったっけ?とか話してたんですが、二人とも心当たりナッシング。いざ届いてみると、花束!すげー大きく立派な百合。つぼみがたくさん。花屋さん直送。どしたんコレ?って言ってたらメッセージカードが入っていて、友達からの結婚祝いでした。花屋さんから「花瓶が届いているはずなんですが・・・」みたいに言われたんですが、もちろん花が届くのも知らなかったんですから届いていません。なんでも、花瓶に合わせて花をカットしてくれるサービスみたいです。残念ながら花瓶が届くまで待たせるわけにはいかないので帰って頂きましたが、今はそんなサービスがあるんですね。ビックリです。そして晩メシを食べ終わって、お花どうしようか?ペットボトルは捨てちゃったし、ゴミ箱?可哀想だけど一番実用的かな?とか言ってたら、ぴんぽーん!と呼び鈴。今度は「花瓶だっ」とスグ判りました。相方が受け取ると、何か大きな箱。我慢できない相方はソッコーでゴソゴソと。出してみるとスゲー立派な箱!何だこりゃ?と中身を出してみると、チョー豪華な大きな花瓶!ボヘミアクリスタルガラス。こんな立派な花瓶みたことねっす。チョー連続サプライズですよ。相方が包丁で百合の茎を切って、頑張って生けてくれました。中にはメッセージカードが入っていて「遅くなったけど結婚祝い送ります。くれぐれもお返しは無しで頼むよ!その代わり今シーズンも遊んでおくれ。」と。こんな立派なモン貰ってお返しナシってわけにいかんっしょ!どうお返ししようかな?とにかくありがとう!

 私が思うに、みんなに祝ってもらえる私たちはマジ幸せモンですよねー。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ上へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]モバイルメニューへ