[an error occurred while processing this directive]

2011年07月23日

 友達が1歳半?くらいの子供を抱えて遊びに来ました。見ていて微笑ましいわけですが、やはり感じるのが母の苦労!です。1歳半、自分の意思があっても大人には伝えられず、勢いのまま為すがままに生きている、ツェットより世間の女子大生よりワガママな生き物です。母は怒らないように叱る、ムカついても手も足も出せずとにかく気を散らせる、大変そうじゃないですか。私は短気なのでそんなワガママなのが自分の子供だったらソッコー手が出そうです。でも児童虐待になっちゃうんでしょうね。せめて小学生くらいにならないと、多少叩いても「痛い!」と思わせられるけど傷を付けない身体つきになってから?じゃないと体罰の意味がありません。

 この体罰と虐待の境目ってすごく難しいですよね。ぶっちゃけ体罰なんかせずに子供が言う事を聞いてくれれば何も問題なっしんぐです。しかし相手は子供、なかなかそうはいきませんよね。言いたい放題やりたい放題、事の善悪が付かないんだからまぁ仕方が無いわけですが。私個人は体罰大賛成派です。親は恐怖の対象であり、怒られるからやらない!それでもやる子には痛い思いをさせられるからやらない!それが躾だと思うんです。しかしやっぱり相手は子供、ちょっと強くやるとスグ傷つき壊れちゃいます。

 私が思うに、あなたはどうやって両親に躾けられてきましたか?

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ上へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]モバイルメニューへ