ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年05月14日

 ウチの事務所は三十数階建ての高層オフィスビルというやつの中にあります。免震構造らしく、地震があると大げさにゆ〜ら、ゆ〜らと揺れるんですよ。これがまた酔いそうで気持ち悪いです。話は変わりますが、エレベーターは低層階(1〜16F)用に6基ありますが、その内の3基はシースルー?外が見えて眺めが良い感じのヤツです。まぁ私のいる15階程度だとそんなに大げさに遠くまで見えるようなもんじゃないんですけど、晴れてたらスカイツリーも見えるとか?

 最近いつも思うんです。こわっ!と。何がかっちゅーと、シースルーのエレベーターが3Fに停まった時の事なんです。3Fはエレベーターの停まる位置に梁ってゆーのかな?H工のごん太の柱ってか棚ってか、があるんですよ。実際の外壁ガラスとエレベータのガラスの間にです。そこに、無数のコンクリートのカケラが積もってるんです。落ちてるとか散らばってるとかって生易しいレベルじゃなく、数ミリくらいの層みたいに。数ミリ〜中には5センチくらいのカケラとかもあります。以前はこんなもの無かった(エレベータに乗るといつも外を見ている)ので、震災の影響でどこかのコンクリートが割れて崩れてきてるんですよ。上から上からパラパラ降り注いで積もった感じ。おいおい、このビル大丈夫かいな?

 私が思うに、こんな巨大な免震ビル、完成後に実際に揺らして試験したわけじゃないので、壊れる時は一瞬かもしれません。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ