ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年04月25日

 週末ゲレンデに行き、夜に下界のメシ屋に行った時の事です。バックギアに入れた途端に車体の下のほうからゴロゴロ?ボコボコ?変な音が!何だコリャ?と思って、ギアをニュートラルとかドライブとかイロイロ入れ替えたりしてみたんですけど、直りません。こりゃデフとかドライブシャフトの問題かな?と思い、とりあえずメシを食った後にスーパーの駐車場に行き、うろうろ走りながら4WD→2WD→デフロックとかイロイロ切り替えたりしてみたんですけど、音が消えません。やべー、何かイカれたかなぁ?と悩んだんですけど、雨だったので車の下を調べたり出来ない状況。とりあえず諦めて明日見ることに。翌日、滑り終わった後に車の下を覗いたりボンネットを開けて3点ベルトを見てみたりしたんですけど、やっぱ全然判りません。特にバックに入った時とかに違和感のある音が出やすかったので、ブーツが破けたとかベルトが傷付いたりとかを疑ってたんですけど。そんな時、一緒に確認してた友達が「これおかしくね?」と言い出しまして。何だなんだ?と思ってソイツがいた車の後ろに回りますと・・・ま、マフラー、外れてました。あ、いや外れてたと言っても取れちゃったわけじゃなく、マフラーを吊ってるゴム(振動のためかゴムでタイコが吊られています)からタイコが外れてブラブラしてる状態。根元のみで支えてる状態。何とか無理やり直しましたけど、どおなっとんじゃトヨタ!?って感じです。ディーラーで車検の際にやってもらって、たった半年ですよ?まったくもー。

 私が思うに、ディーラーの整備が優れている?大いなる勘違いです。経験の長い人は偉くなって現場をやらなくなっちゃうから。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ