ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年03月27日

 いつもならこれからがすごく楽しい季節の始まりなんですよ。雪はシャバって転び放題、晴天率も上がって気持ちよく、ちょっと暑くなるのがたまにキズですが、昼飯は冷し中華を持参で外で食べたら楽しいものです・・・が!今年はちょっと。

 えー、白馬観光開発が私のホームゲレンデに対し何を思ったのか「パークは閉めろ」とかいうお達し。ナンだそりゃ?いや大会を自粛するとかは判りますよ。大変な時期ですからお祭りムードで楽しむご時勢じゃないことは理解できます。しかしパーククローズって何ですか?パークはゲレンデの付属物であって、ゲレンデは開けてるのにパークは閉めろ?意味が判りません。先週末の帰り際にもディガーさんに「今年もありがとうございました」とか言われてメッチャ萎えました。だっていつもならこれからがそのパークのピークシーズン!4月からGWにかけてそのパーク目当てでゲレンデがガン混みするわけです。ゲレンデは予定通りGWまで営業するみたいですが、客足はパタっと止まりますよ。白馬観光はゲレンデを潰す気ですか?しかも隣のゲレンデのパークは普通に開いてるし。もう一度言いますよ?大変な時期なのは判りますけど、無意味な自粛でゲレンデの経営を悪化させて誰が得をするんですか?パークを残す事で誰が恨むんですか?なに考えてんでしょう?サッパリ判りません。

 私が思うに、震災被害者の事を考えるのは良い事です。しかし経済を停滞させては意味がないんです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ