ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年03月05日

 イントラってどこまでランクがあるのかって質問があり、悩ましいです。と言うのも基礎、つまり滑りの技術の頂点は何?という話になるのですが、本来は1級が頂点のはずなのです。イントラというのは滑りを教える技術であって、自己の滑りの技術の向上ではないのです。ただ現実的には1級は基礎の上では初歩の初歩、フォーミュラーカーに例えれば、ようやくF3といったレベルです。その上にはF3000に位置するようなインストラクターという世界があり、更にその上にはF1に位置するものとしてテク選や、インディカーに位置するものとして技術選があります。会社で言えば1級は主任、C級が係長、B級が課長、A級が部長といったところでしょうか。

 ああ脱線。つまり基礎技術としては5級〜1級、その上にC級〜A級があり、一応そこで上限となります。ただ実は更に上があり、デモンストレータという世界が存在します。特別に認められた存在であり、大会で上位入賞を繰り返し、協会に認定を受けるものです。会社で言えば役員クラスであり、ちょっと次元が違います。言わばインストラクターのインストラクター。サッカーで言えば日本代表ですね。

 私が思うに、生涯そのレベルに辿り着く事はないですが、やはりどこかに憧れはあるものです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ