ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年03月02日

 最近ようやく少しずつ結婚式の準備を始めたわけです。まずはご参列頂ける方の連絡先集め。これがまためんどっちーわけです。ナゼか?返事くれない人が多いんですよ。ほら、そこのあなたっ!メールの返事よこさんかいっ!まだ参加可能か不可能か判らなくてもイイんですよ。でもとりあえず招待状を送るために住所と本名が判らないとアクション起こせないっしょ?

 結婚式と言いますが、殆どの場合は重要視ってゆーか面倒なのは披露宴の方です。もちろん今時は結婚式+披露宴の立て続けに実施がフツーなんでしょうけど。そもそも披露宴ってゆーのは、自分たちのためにやるものではないんですよね。お披露目するだけであって、自分が招待したお客様をもてなす事が目的なわけでして。せっかくの休みに時間を割いてもらい、殆どの場合は数万という安くないお金をはたいてもらう、そりゃ主人公は自分らじゃなくお客様に決まってますよ。だからこそ人選も重要です。

 ここで重要と言うのは、言うまでもなくどなたに来て頂くか?です。「金と時間を使ってでも祝ってやりたい!」と思ってくれる方、逆に「何でそんな事に金と時間を使わなあかんの?」と思われる方、どちらもいるはずなんです。もちろん「祝ってやりたいけど金がねー!」って人もいるでしょうけどね。

 私が思うに、「カネなんていらねーから来てくれよ!」と言いたいけど言えない辛さが、金持ちってイイかもなぁと思う瞬間。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ