ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年02月07日

 大騒ぎな大相撲の世界、何でしょうね?あの不思議な世界。八百長?春場所中止?ぶっちゃけ私は相撲にあまり興味がないので結構どうでもいいんですけど、あえて私の意見を言わせてもらうと、中止してどないすんねん?って感じです。選手が競い合ってる間に協会が寝る間を惜しんでルールをしっかり改正すれば良いだけであって、何億もの損害を出してまで中止するような事ですか!?その損害の補填はどこから出ると思ってるんですか?言うまでもなく税金が投入されるわけで、そこらへんが私は憤りを感じる部分です。

 そもそも、勝つための努力が必要なわけです。相撲ってのは個人技ですからね。しかし起こった八百長。ナゼだと思います?好き好んで負けたい人なんていやしないんです。しかし負けてくれる人がいるから、勝ちたい人は金を払ってでも勝たせてもらうために八百長を依頼するわけです。理由は幾つかあるでしょうけど、○○にならないと結婚ができない!とか、○○から落ちると年収が格段と減る!とか、○○なら勝っても負けてもトータルの勝ち星がそれなりにあれば問題ない!とか、そういう無意味な規制のためなんです。相撲ってのは最初から最後までの取り組みが決定していないスゴク不自然な競技で、そこへ前述の無意味な環境が選手に小細工させるワールドを作るのであって。

 私が思うに、買ったヤツにしか金をやるな!勝ち続けなきゃ食えなくなって消えてゆけ!そうじゃなきゃ真剣味なんて保てるわけがありません。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ