ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年01月27日

 友達が先日、車を買いました。何でもエンジン系が寿命みたく、延命に数十万かかるとか。そんなら新しいのを買っちゃえ!みたいな結論になったそうなんです。最初は新車を買おうとしていたらしいんですが、何しろ計画的ではなくいきなりの障害じゃないですか。お金が無い!で色々な中古を見に行って結局ナイスなSUVを買いました。ウェルカム3ナンバーSUVワールド♪もうセダンには戻れませんよぉ!

 私は新車ってぇもんを買ったことがありません。色々と理由はありますが、イチバンはお金が勿体無いと思うからです。だって自分が乗った瞬間に中古になるんです。新車と中古車の違いってそのレベルですよ。もちろん誰も触ったことの無い車に乗ってみたい!という気持ちは判りますけど、新車を買っても既に誰かが乗ってるんですよ。メーカーの人だったりディーラーの人だったり。んで車の価値は基本的に走行距離です。新車は限りなくゼロに近いからイチバン高級、当たり前です。しかし走行20,000kmになると、値段は平均して1/2まで落ちると言われています。200万の車が100万になるんです。バカバカしい。走行90,000kmの時点で車としての価値は1/10らしいです。私はそれでイイですよ。だってトヨタ車って良く出来てるから、10万kmどころか20万kmだって走れちゃう事が多いわけです。1/10の値段で買えりゃそれで充分!ま、これは私の場合であって私の環境であって私の意見ですけどね。

 私が思うに、希望と妥協、何事も釣り合いが重要です。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ