ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2011年01月23日

 インフルエンザが流行しています。私の周りにも「A型にかかった」とかいう人が続出で、大騒ぎになっています。安静にして、早く治して下さいね。お大事に。

 ってゆーか、なに?インフルエンザがどうした?それが一番よく判らんのです。インフルエンザだぁ!と当人も周りも大騒ぎするんですが、私には何がそんなに大騒ぎなのかが理解出来ません。だって風邪みたいなもんでしょ?熱が出てセキが出て鼻水が出て。インフルエンザだろうが風邪だろうが、暖めて栄養取って寝るだけでしょ?タミフルが必須どうこうって話も聞きますが、タミフルって単に菌の繁殖を抑える薬でしょ?治す薬じゃないですよ。しかも身体中に広まる前に飲まないと意味ないっつーか。大抵の人は「ノドが痛いなぁ」とか「熱っぽいなぁ」くらいでイチイチ会社休んで病院に行って、なんてしないですよね?もーふらふら!こーら仕事にならんわって状況になって初めて病院に行くわけであって、その時には既に全身に菌が蔓延しきってるのでタミフルもあんま効かないらしいです。ん?何が言いたいんだって?別にタミフルの文句じゃないですよ。インフルエンザをそんなに特別扱いしないでって事です。感染するから傍に寄るな!とか?んなこと言ってたら電車なんて乗れませんよ。もちろん本人は気をつけてマスクしたりするべきでしょうけど、周りが過敏に隔離だ何だって騒ぐことじゃないですって。本人が平気なら大丈夫ですよ。大丈夫じゃなきゃ大人しく寝てろってダケです。その人のせいで感染したとかしないとか?感染する人はその人が近くにいようがいまいが、どっかで感染しますって。特に大都会で生活してりゃ当たり前ですがな。

 私が思うに、菌はどこの世界にもあるんです。風邪にしろインフルにしろ、外を出歩いてりゃ散々浴びてるんですから。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ