ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年12月22日

 先月受験したMCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)の技術者1級試験の結果が来ました。受験したのは2科目、端末・アプリケーションとモバイルシステムです。ネットワークは前回受かってますからね。んで今回の結果は、モバイルシステム合格!端末・アプリケーション不合格!ぐっはぁ・・・

 ってゆーか何で?おかしくね?私の本職はまさに端末・アプリケーション(付加価値系)なんです。ネットワーク(=インフラ系)やモバイルシステム(=流通や法律系)なんて範囲外なのに、どうしてそっちばっかり受かって、本職の業務内容の試験が受からないんでしょう?もう何万かかってると思ってんですか?マジでやってられんです。何のための試験?何の役にも立たないのに!

 あーいや、ポジティブにいきましょう。いやあ引越しやらB級やらで全然勉強するヒマなかった適当受験だったのに、1科目受かったじゃんね!自分すげっ!これでラスト1科目、しかもそれは本職だから一番得意分野なはず!残りは楽勝じゃないですか♪次回は安いし、自己啓発にもなるし、ギリギリ受かっちゃうより落ちた方が知識になるってもんですよね。よかったよかった。

 私が思うに、強敵なり民間資格。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ