ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年12月06日

 会社ケータイが変更になりました。というより変更させられました。N905iからN-06Bに。えー、このケータイ、異様に軽いです。余計なものは何も付いていないってゆーか、以前のPHSを彷彿させるとゆーか。当然2軸ヒンジとかもなく、カメラの画素数もショボく、本当に何もないです。ウリはカラー?そんなの一度買ったら替えれるわけじゃないし意味ないです。しいて言えば省電力らしく、連続待受は約700時間もあるみたいです。個人ケータイのT004の260時間と比べると限りなく長いです。とはいえ、使っていると結局両方とも同じようなタイミングで充電していて、差は全然感じられないのですが。N905iは2年半前の機種ですが全部入り。所詮はdocomoなので通信速度の悪さとブチブチ切れるのとブラウザやテキスト入力の使い勝手の悪さはどうしようもないですが、画面はキレイでニューロポインタも便利で良かったです。しかし今度のN-06Bはビックリするくらい画面が汚いです。2年半経ったら廉価版のStyleシリーズでもそれなりのもんだろうと思っていましたが大違い。アナログとデジタルってゆーくらいの画面の差があります。進歩してないじゃん退化してんじゃんNEC!とクレームつけたいくらいです。ホットモックでもない限りこんなの判断出来ませんし。特にT004はREGZA Phone!それとの比較なんて見るに耐えないですね。まぁ確かに会社ケータイなんて電話が出来てメールが出来て乗換案内が調べれればそれで良いのかもしれませんが、当然ながら個人ユースの人もいるわけですよね?う〜ん・・・前の機種に戻そうかな?

 私が思うに、新しいほうが性能がイイと思ったら大間違いです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ