ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年12月03日

 大井町に引っ越してきた時、\21,000もかけて移設してもらった24時間風呂。もちろん9ヶ月弱という利用期間でも有意義に使っていた事に変わりはないんですけど。しかし「誰か欲しい人いる?」という話をしても「欲しい!」と名乗り出る人もおらず、面倒だからこのマンションに置いていこうかなぁ?オーナーに相談してみるか!と思っていたわけですが、新居の風呂工事がかなり遅れるという状況。ならそれまでの間だけ使うか!という感じで移設する事にしました。もちろん業者に頼むとまた\21,000かかるので、自前、これもまたDIYです。

 いやぁ・・・ぜーんぜん外れません。本体も配線もチョーがっちりと固定してあり、シャレにならんくらい。ってゆーか賃貸マンションにこんなにガッチリと括りつけるなよ!って話です。隙間という隙間にCRCをスプレーしまくり、ペンチ、ドライバー、ニッパー、カッターなどを駆使してうりゃうりゃと数時間。ようやく外れたぁ!って時には両手が傷だらけだったり。そしてフローリングや風呂に残ったシール跡。これキレイにしないとマズイよなぁとチマチマと削って何時間。この労働力を考えたら、やってもらった方が良かったんちゃうか?と後悔してたわけですが、追い討ちでリフォーム業者が「ユニットバスは業者にねじ込んで12/10くらいに用意出来そうです!」と。この努力は何だったんだぁ(涙

 私が思うに、努力が報われない時の方が、努力しなかった時より落胆は激しいです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ