ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年09月20日

 変な時間に昼飯なのか夕飯なのか中途半端なのを食べたせいか、夜帰ってきて小腹が減ったのでコンビニでおでんを買いました。今期初おでん。早過ぎでしょ?ってかおでんっちゅーと冬の食べ物的な感覚がありますが、今時期でも旨いもんは旨いです。彼女と二人で大きめのカップに具を5つ。スーパーカップより大きな器にナミナミと汁を入れてもらって。そんで私がちょっとPCに向かってカタカタやってると、「汁飲んでいい?」と。いや汁好きなのは知っているのでこんなにナミナミと入れてもらったわけですが、「汁飲んじゃっていい?」と。え?マジ?まぁどうせ飲まないので『イイよ』と言ったらホントに全部飲んじゃいました。いやかろうじて数ミリくらい残ってましたけど、よくもまぁこんなに飲めるなぁと関心しちゃいました。

 私は昔から汁を飲めない人でして、いや別にキライなわけじゃないんですけど飲まないんですよ。ラーメンとかうどんとか食べても汁を最後まで飲んだことなんて一生で数えるほどしかないんちゃうか?ってくらい。彼女はかなり正反対で、ラーメンとか頼んでも汁ばっか飲んで麺が伸びてっちゃう始末。二人で一杯のかけそばで満足できるんちゃうか?ってくらいです。

 私が思うに、汁は飲めた方が幸せですか?飲める必要はないですか?

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ