ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年09月01日

 先日、旅行に行って帰ってくる時のことです。同乗していた友達が「1○○キロも出てるジャン!」と言うので「いやでも3000回転やで?」といった話をしました。後にその友達からメールで「自分の車は3000回転だと110キロしか出なかったよ」と。いや別にそれでイイんじゃないですか?日本の道交法では100キロ以上出す場所はないはずですし。ん?私?私のこたーどうでもいいんです(汗

 ってゆーか、世の中はスピードを求める時代じゃないですよね。ぶっちゃけサーフくんの3.4Lエンジンは活躍する場所があまりありません。そりゃ私は十分活用してますけど、間違っているわけで自覚もしています。今の時代はいかにガソリンを減らさずに長距離走れるか?がポイントじゃないですか。3000回転で110キロしか出ない?十分ですよ。その代わりに彼の車はリッター13キロ以上の燃費を叩き出す訳ですから。もちろんサーフくんも2駆で1500回転前後でマッタリ走ればリッター8キロ以上出るんですけどね。私は自分の運転を全く信用してませんので、常に4駆、フルタイムです。そのうちもっと大人になったら100キロペースで走るようになるかもしれません。その時はこんな狭くて大排気量な車は要りませんよね?広くて小さいエンジンの高燃費車にするかもしれません。

 私が思うに、もう十分大人だろって?いやいや我慢が出来ない今はまだまだ子供です。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ