ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年08月28日

 ん?何をそんなに百均で買い漁ったのかって?決まってるじゃないですか!ペットボトルロケットの材料ですよ。メインのペットボトル自体は強度を考えると炭酸系じゃないとダメなのです。しかし一人で1.5リッター炭酸系を何本も用意するのは不可能(そんなに飲めません)なので、これは集まる奴らに一人一本を義務化。んでもって作るのはみんなで作った方が面白いでしょ?

 問題は発射台の方。こればっかりは当日作ってやっぱり上手くいかなかったぁ!じゃ寂しいので、事前にある程度は進めておかないとマズイでしょ?もし部品が足りなかったりしたら30秒で買いに行けますし。仕組み的には非常に簡単、単純なんですけど、何しろ難しい。ネックになるのが空気を入れる機構と発射スイッチです。どうしても百均で手に入らなかった自転車チューブ!でも冷静に考えたら私が欲しいのはチューブではなく、チューブに付いている空気の入れ口なんです。そんなもんその辺の自転車屋さんに行けばパンク修理で外した古いのが幾らでも転がってるんちゃうか?ってコトで通りがかりの大きめの近代的自転車屋さんに聞いてみたら楽勝!「いつでもどうぞ♪」と気前よく袋にまで入れて譲ってもらえましたよ。さぁ揃っちゃえば後は作るだけ!頭の中で構想してたので、サックリ作れると思ってましたが甘かった!もーペンチとニッパーの使い過ぎで手が痛くて痛くて。やっぱ百均の工具はダメですね。すごい時間掛かりましたが、まぁ出来たからヨシとしましょう。ちょっと考慮が甘くて30秒で少し買い足しに行きましたが。さぁて、ちゃんと飛ばせるかなぁ?

 私が思うに、どんだけ苦労しても、それがちゃんと動いてくれれば苦労も吹き飛ぶんですけどね。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ