ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年08月14日

 もーくだらん事で会社から連絡が来るんですよ。上からは「あの案件がどーだった?」「何をどうすればいい?」とか、下からは「残業していいですか?」「休日出勤していいですか?」とか。そんなん自分で判断でけんのか?ってくらい。テキトーなあしらいをしていたら、そのうち連絡が来なくなりましたけどね。

 沖縄の離島にいてやっぱりすごく思うのは、携帯の偉大さ?便利でもあり不便でもある、文明の利器のすごさですね。当然ケータイが一般化するまでは、休みの日に仕事の電話が掛かってくるなんてことはあり得ず(そもそも電話が無いわけですから)休暇明けまでぶっちゃけ仕事は放置なわけです。もちろんケータイが一般化する前には10連休なんてあり得なかったとは思いますが。つまり完全に開放されるのかもしれませんが、それはそれで問題だったのかもしれません。また離島は本島から離れているんです。当たり前ですけど。そしてダイビングのツアーなどを営業してたら店はカラなんてのは当たり前です。今はどこにいても電話は掛かってくるんですよ。ケータイに。店の外でも海の上でも。逆に言えばケータイが無かった時代はどうしていたのかがめっちゃ不思議です。マリンジェットだって今は船にケータイ携行が必須なんですよ。

 私が思うに、あって良かった?なければ良かった?便利で不便なモノですね。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ