ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年08月10日

 沖縄に遊びに行って一番問題なのは、台風です。東京で天気予報を見ていて「あー関東には来ないわ」という他人事も、沖縄では相当な確率で直撃或いはニアミスです。今回の台風4号も例外でなく、沖縄近辺を通り日本海に抜けていっただけの台風。仮に私が東京にいたら全然関係ねーな!で記憶にも残らず終わったものですが、与那国では進路の左側。台風の進行方向+回転方向が合わさるため、えらい事になります。というわけで降ったり止んだりの中途半端な雨が本降りに。海どころじゃありません。それでも「どうせ濡れるんだから雨なんて関係ねーべ?」と調子こいてたんですが、遠浅で島全体が溶岩で出来ているような与那国は、波に揺られて足を水面下の岩にぶつけただけで大惨事です。かと言って足が当たらない沖に出てしまうと波がシャレになりませんので「絶対やめとき!」と宿の人に止められました。とはいえ離島から海を取ったら何も残らないでしょ?困ったもんですハイ。午後には雨も止んだので、結果論ですが色々遊べて良かったんですけどね。

 私はいつも色々と自分に関係のないことは他人事ですが、その被害を受けている人はどこかにいるんです。東京に台風が来て波浪注意報とか出ても「海なんて行かないから」と思ってましたが、ちょっと波が立つだけで困る人たちがどこかにたくさんいるんですよねー。

 私が思うに、無関係であることに感謝すべきか、関係者に対して心配するべきか、悩みどころです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ