ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年07月11日

 本社移転に伴い、会社の同僚(一人暮らしの徒歩通勤者たち)で住居引越しの話題で盛り上がっています。私の部署だけでも徒歩通勤者は5人もいて、皆高い金を払って都内に住んでいるわけです。現在本社ビルにプロパー&派遣&請負と合わせて数千人が通勤しているわけでして、その割合から考えたら数百人以上は徒歩通勤がいる計算になるわけです。それが今度は神奈川になるってんで、何も好き好んで高い都内に住み続ける必要は全然ないわけです。徒歩通勤者は例外なく満員電車が嫌いなわけで、電車通勤をする気にもならんわけでして、かくいう私も満員電車がイヤになった(おしくら饅頭もイヤだし、汗臭いのも化粧臭いのも酒臭いのもイヤだし、はみ出すイヤホン音や邪魔臭いゲーマーもイヤだし、押した踏んだ蹴ったでイラつくのもイラつかれるのもイヤだしってな)わけでして。

 ・・・引っ越す気にならんのですよねぇ。だって3月に越してきたばっかですし、騒音問題は多々ありますが、それを承知で越してきたわけです。何しろ今はすごい快適環境なわけでして、その快適環境を何ヶ月かかけて作り上げてきたわけでして。また引っ越すとなると、数え切れないほどの手続きと、引越しに掛かる金と労力がたまらんわけです。でも郊外の広い部屋にも憧れはあるんですけどね。

 私が思うに、会社が引っ越してから考えるってのは遅いんでしょうか?

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ