ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年05月10日

 母の日はカーネーションを贈りました。楽天様より。毎年恒例と化しています。お礼のメールが母上様より来たのですが、何しろ花をネットで買ってるので、どういうものが届いているのかサッパリ分かりません。例年の写真とかで見て買っているため、ちゃんと注文通りのものが届いているのか全然不明なわけです。そこで「ケータイで写真撮って送ってよ!」と言ったら、父上様より写メが。やっと人並みの文章が書けるようになったばかりの母上様にはちょっと写メは難易度が高かったみたいです。んで実物ですが、思ったより花が咲いていなくてつぼみ半分みたいな状態でしたが、それもまた長く楽しめるっちゅーことでヨシとしましょう。まぁ理想は満開状態で届く事ですけどね。

 楽天は便利ですよね。購入履歴から5年前の母の日に贈った花がどんなだったかまで遡って見れるわけです。でも特に難しいのは花とか食べ物とかってゆー、個体差があるもの?実際自分で買って使って良かったものを送るなら全然イイんですけど、何がどんなで届くかサッパリ分かりませんからね。自分でネットで買っても写真とはイメージが全然違ったものが届いたりしますよね。もし変なものが届いても、相手は絶対文句は言わないでしょ?贈り物ですから。だからこそお店の誠意に期待したいものですが。

 私が思うに、本当はネットショッピングはそういう使い方じゃなく、お店で見て良かった物を型番などから検索して最安値で購入!ってのが本来の使い方なのかもしれません。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ