ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年03月07日

 大惨事?いや第三次検定ブーム勃発です。あれ?第四次かな?まーいーや、何か周りでJSBAバッジテストを受けてみるという人が増えています。いやぁイイですよ。滑りも最初の頃は楽しかったでしょ?そして当たり前のように滑れるようになるとダレてきますが、ある程度のレベルを超えるとまた楽しくなるんです。普段何気なく滑ってたり、グラトリしかしなかったり、パークまでの繋ぎだったり、そんなこたーないんです。1枚の板で1本のエッジで刻一刻と変化する雪面を捉える事の楽しさってのもあったりするんですって。そして滑りはグラトリやエアの根底にあるもので、滑りが上手くなるとグラトリもエアも自動的に上手くなっていくんです。ホントですよ。

 私も実際、6年前(=2級、1級を取った頃)は無意味に理由も判らず右手を挙げてガチガチに滑っていたものです。自分で言うのもアレですが、下手でしたね。形から入らないといけない検定なんて!と思ってました。自分で言うのもアレですが、今はそれなりのレベルにいると思っています。手を挙げる理由もローテーションも板のトーションも全てに理由があって自動的に動くようになるんです。私も更なる上を目指していきたい今日この頃、来年はB級狙いますよ。まずは学科を勉強する所からですが(汗

 私が思うに、飛びより安全な滑り?単純な中にはものすごく深い世界があります。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ