ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2010年01月20日

 いぢられキャラっていますよね。私ももちろん仲の良い友達からはいぢられますけど、どちらかってゆーといぢりキャラです。いぢられキャラってのは、うーん・・・つまりまずはネタにされる?言い訳だったりコミカルだったり、イロイロな理由があるんでしょうけど、一番は「コイツはいぢっても怒らない」ってゆー雰囲気を持つ人って事でしょうか。まーぶっちゃけ私は友達でも会社の子でも満遍なくいぢり倒しますけどね。

 いぢられるって事は、それだけその人が気にかけられているっていう意味でもあります。いぢり系の私に言わせればぶっちゃけどうでもイイ人をいぢったりはしませんし、むしろその人をネタにすることにより笑いが取れるからです。笑いは生活にとって非常に重要で、特に友達と笑い合いながら話が出来るって事は楽しいじゃないですか。しかしいぢり具合、これが難しいところで、決してバカにしてはいないんですよ。嘲笑とネタは違いますよ。いぢる内容は類的には貶していたりするわけですが、それは言わばそういう事をネタに出来る仲だという事です。さすがの私もお客さんや上司をいぢる事はありませんしね。

 私が思うに、いぢられキャラのいる集まりで笑いのある生活を♪あなたは皆にとって必要な存在であることを誇るべきです。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ