ONEMAKE FOR SNOWBOARD

[an error occurred while processing this directive]

2009年12月17日

 ヤフオクにウェアを出品していました。06/07のA-SEVEN(新品)、07/08のGRAG(黒デニム)、08/09のGRAG(去年の)、09/10のQUIKSILVER(新品ダブり)の4点です。当然、ぜーんぶ\1スタートです。予想では全部で10万円、理想ではあわよくば全部で12万円くらいの予定だったのです。しかし出品した時期が遅過ぎたのか、全然値段が上がりませんでした。終了をウォッチしていて「はー、大赤字だぁ」と思っていたんですが、最後の最後に新品ダブりのQUIKSILVERが定価超えのプレミアモード突入!残ったGRAGもある程度の値段が付き、何とか全部で10万超えをしてくれました。ふー、助かりました。購入金額が全部で18〜19万くらい、売却価格が半分ってとこですか。

 値段が上がらなかったのは、やっぱり時期が遅かったんじゃないかと思います。特にGRAGなどはコアなブランドのため、11月くらいの出品でも全然良かったんですよね。今の時期はもうカタギがウェアを探し始めている頃で、キチGUYボーダーはとっくに道具を揃えている時期だと思うんです。ぶっちゃけどれもレアモノ(だって入手不可能なものばかりで、デカいサイズはヤフオクでも殆ど出ません)なので、時期が時期ならもっと値段が付いてもよかった代物です。さて、あとは梱包こんぽー・・・この手間が辛いですが、落札した方が気に入ってくれると嬉しいですね。

 私が思うに、ヤフオクは時期が大切ですね。

← 前日
翌日 →

[7]ひとつ前へ
[8]日々のつぶやきへ
[9]メニューへ