2011 年 11 月 09 日(水)

 以前、健康診断で再検査となった件について書いたとき、友達から「まぁ、いちお基準値内にはあるんやろ?」と言われ・・・ないですよ。基準値内にないんです。基準値内にないから問題になるんであって。えー、ちょっと具体的に数値を書きますね。脂肪検査判定の結果です。■総コレステロール(基準:130〜219)128、■中性脂肪(基準:30〜149)49、■HDL-Ch(基準:40〜86)39、■LDL-Ch(基準:70〜139)81、となります。具体的には総コレステロールとHDL-Chが基準値を下回っています。もちろん基準値から外れる、というのにも段階があって、豪快に外れてる場合と、ちょっくら外れてる場合とで内容は違うと思うんです。私の場合はちょっくら外れてるってレベルで、しかし2項目が外れているから問題になるみたいですね。

 全然関係ないんですけど、私は定期健診を年に2回受診しています。理由は、出向元の会社と出向先の会社、双方で受けさせられるからです。私のこの脂質異常は昨日今日始まった事ではなく、ここ何年も異常が認められます。去年の結果を見てもやっぱり同じような所見でした。今年が一番状態が悪いって感じです。双方の健康診断の結果で同じ異常が出るので、やっぱり脂質異常は間違いないんでしょう。しかし何をどうすればイイのか何も指示が無いんですよね。これって定期健診の意味あるんでしょうか?自己責任?

 私が思うに、ドコドコが悪い!んじゃあこうしろ!と指示を貰うまでが健診な気がするんですけど。


← 前日 翌日 →