2011 年 11 月 07 日(月)

 モバイルSuicaが大活躍です。首都圏の人だけなんでしょうか?少なくともJRを通勤に使っている人は使う価値があるわけです。だってケータイひとつでどこでもOK。売店や自販機やコンビニでも買い物が出来るわけですし、そもそも通勤定期を買うだけでポイントが貯まる。何しろチャージするとポイントが貯まる、使うとポイントが貯まる、イイコトずくめです。しかしモバイルSuicaには最大の欠点があります。それは年会費があることです。年間、千円くらい。まー定期を買ったらそれ以上のポイントが付くので全然おっけーなんですけど。

 このモバイルSuicaの年会費は非常に不思議なシステムを採用しています。例えば11月7日に年会費を払ったとします。そうすっとフツー、翌年の11月7日が近づいてくると警告が出る、11月8日になると使えなくなる、というのが他の年会費系のモノだと思うんです。しかしモバイルSuicaは11月7日を過ぎても全然使えるんですよ。「年会費を支払いますか?」『イイエ!』でOK。んじゃ何が使えなくなるのかっつーと、定期の購入やチャージなんですね。しかし定期なんて半年に1回しか買わないし、チャージも事前に2万円近く(限度額)まで予めチャージしておけば、それが切れるまで延命できるんですよ。例えばソレが12月8日までチャージせずに引っ張れたとしたら年会費はその時に払えばよく、翌年も12月8日に年会費の請求が!つまり年々少しずつ引き延ばせるんですね。

 私が思うに、期限が近付いてきたら、ガッツリとチャージ!忘れずに。


← 前日 翌日 →