2011 年 09 月 29 日(木)

 何か最初っからイヤな感じはしてたんですよ。おどおどしてるってゆーか、仕事は真面目に素直に正直に懸命に頑張ります!的な雰囲気といいますか。今月からウチに来ていた派遣さんなんですけどね。だもんでちょっくら3年超えのベテラン派遣さんのベテちゃん(仮称)の下についてもらって指示の下に稼動してもらってたんですが、全然成果が挙がってこないんです。ベテちゃんに彼はどうなん?と聞くと「真面目なんですけど、何かすぐテンパっちゃって、真っ白になっちゃうみたいです」とか。そのうち私が「お話があるんですけど」と呼びつけられ、この忙しいのにナンだコイツ?と話に付き合ってやったら、「責任が重過ぎて僕には無理です!」とか「もうちょっと簡単な仕事をやらせてもらえないですか?」とか。バカじゃねーの?来たばっかのペーペーに責任のある仕事なんてやらせるわけがないわけで、ぶっちゃけお手伝いの雑用をやってただけなんです。それより簡単な仕事なんてねーよ!じゃあ何が出来るんだよ?と追い詰めたら「なんとか頑張ります」とか「やらせてください」とか。んで結局やっぱり成果はぜーんぜん挙がってこない。私の負荷軽減→ベテちゃんの負荷分散のために入れたのに、むしろ二人の負荷が増えてるじゃん!みたいな。

 はい、派遣会社に連絡して9月イッパイで帰ってもらうことにしました。派遣会社の人にヒアリングさせたら、実は前の会社を自律神経失調症か何かが原因で辞めた事が判明。まー採用する前にそんな事を洩らすヤツはいないでしょうけど、1ヶ月も経たずに化けの皮が剥がれるようなの連れて来ないで欲しいですマジで。

 私が思うに、仕事は真面目さではありません。不真面目でも何でも成果の出せる人間が一番です。


← 前日 翌日 →