2011 年 09 月 17 日(土)

 1ヶ月ちょい前、Amazonで買い物をしたんですよ。ポメラ。スタッフの子が議事録を書くのに「紙に字を書くのが大変」との事で、私も字を書くのがツライってかキーボードの方が千倍速いので、その気持ちは判る!ってー事で。んで、はよ欲しかったので「今ならAmazonプライムお試し無料!」とかゆーのがあったので登録してみました。夕方に頼んで次の日の朝に届きました。早過ぎだろ!ってくらい。なかなかナイスだと思いましたが、自分的にはやっぱりポイントがバンバン貯まる楽天の方がイイですね。

 いつものように会社から帰ってきてGmailを見たら、カード利用速報(楽天カードの特許)が来ていて、\3,900・・・アマゾンプライムネンカイヒ!?ぐわあっ!解約し忘れたぁ!単にちょこちょこしたサービスを受けられるってだけで年会費4千円近く?高過ぎでしょコレ。むっちゃ悔しい思いです。どうせ年会費を取られたなら1年間有意義に使おうかと思いましたが1年後にまた覚えている自信がないので、仕方なく解約しようとAmazonを覗くと「Amazonプライムの特典を利用されておりませんので、お客様の年会費を返金いたします」マジ!?一回も使ってないと返金されるの!?すげーナイスですAmazon様。どこぞのi-modeサイトやYahoo!とはワケが違います。しかもお試し期間には使ってるのに、それとコレとは別なんですって。こういう姿勢を見るとAmazon素晴らしい!また利用しようかな?なんて思ったりしますが、それとコレとは切り分けて考えないとね。同じ値段なら楽天。ポイント分を換算しても安いならAmazon。でしょ?

 私が思うに、解約し忘れた本人が悪いのに、手間かけて返金までしてくれる企業姿勢は見習わなければならない大切なもののような気がします。


← 前日 翌日 →