2011 年 09 月 14 日(水)

 最近ハマってるのが、やっぱりYahoo!mobageのリトルスイーツというゲーム。タマ投げてブリキの兵士を倒すというシンプルなゲームなのですが、これがまた難しい。コレクター精神を煽るという意味では怪盗ロワイヤルと同じ系統なのですが、何が難しいかって、そのタマが無限じゃないことです。練習ステージなどもありません。ぶっつけ本番で慣れて覚えるしかないんです。タマはガチャで1日10〜20個平均くらいで貰えますが、そのまま遣ったらソッコー無くなります。そこで育てたりして増やすわけですが、それでも全然足りません。ガマン出来ない人が課金してでもプレイする気持ちは判らんでもないです。

 まー私は貧乏性なので、課金するくらいなら縛られたルールの中で無料で遊びますけどね。タダで出来る事にお金を払おうとは思わないです。ケータイゲームとか着メロとかでも課金とかしたことないです。もちろん「面白いゲームを提供して貰ってるんだから、多少の課金くらい。何百円でしょ?」という言い分も判るんですが、ウェアを買うのに何万円は払えるのに、目先のゲームの何百円は勿体無い気がする不思議な感覚。もちろん全てに対し何の遠慮もガマンもなくお金を使ってたら幾らあっても足りませんが。

 私が思うに、お金の価値は平等、大物をケチって小物で使って満足するのが一番かしこいんだとは感じるのですが。


← 前日 翌日 →