2011 年 08 月 25 日(木)

 どこもかしこも島田伸介の話題で一色です。私も最初にこのニュースを見た(たまたまケータイでニュースを見ていて気付いた)時には相当ビックリしましたが。ひいき目に見なくても日本で5本の指に入る芸人じゃないですか。文句無く現役バリバリ。それが暴力団の友達がいるからってだけで引退。おかしな話です。

 そもそも「黒い関係」と大騒ぎしていますが、暴力団の人と仲良くなったわけじゃないでしょ?友達が暴力団に入っちゃっただけであって。暴力団の友達って渡辺二郎でしょ?元ボクシング世界チャンプじゃないですか。暴力で金を貰う事を職業にしていた人が、引退後に歩んだ道が暴力で金を貰う道だったってことだけで。言わば不憫な人なんですよ彼は。アメリカなんかのボクシングの世界ではチャンピオンになったら生涯遊んで暮らせる金が舞い込んで来るはずで、日本のボクシング不人気がそういう人生を歩めな・・・はれ?そういや島田伸介の話でした。

 いや私も伸介は大好きでして、さんまのトークは全然笑えませんが伸介のトークは聞いてて思わず笑っちゃうナイスなキャラでした。それが観れなくなるってのも寂しい話ですよね。死んじゃったとか売れなくなったとかじゃなく、ホントどうでもイイことで。法律に反してるわけじゃないので、早く再起してほしいもんです。吉本なんてどうでもイイでしょ?

 私が思うに、暴力団に堕ちるってのは、友達をも巻き込む痛い道なんですね。


← 前日 翌日 →