2011 年 07 月 14 日(木)

 SNS版のぎるどは、写真投稿などが出来るんです。mixiの仲間内版ですね。しかし構築してから早数年、当初は見えていなかった問題が発覚です。それはDB(データベース)。聞いたことありますよね?Oracleとか。ウチではMySQLというのを使っています。本家(ココ)は処理を早くする関係上、全てファイルで管理しています。しかしぎるどは複雑な処理をする関係上、全てがDBなんです。みんなDBってぇと難しそうで敬遠されがちですが、要はEXCELみたいなもんですよ。列があって行があってシートがある、イメージはあのまんまです。さて話を戻しまして、写真。日記などには既に必須アイテムですよね。言葉や文章で幾ら書いても、百文は一見にしかず。え?文字が違う?でも的確な用語ですよ。

 DBと写真がどう絡むのかってぇと、ぎるどでは写真もファイルではなくDBに格納しているわけです。ん?DBってのはEXCELと同じでしょ?そうですね。写真ってテキストじゃなくバイナリ(0と1のデータ)でしょ?そうですね。んじゃセルにバイナリなんて入んないじゃん!そうですね。どうしてるのかって?写真データをテキスト化してるんです。えー?そんなこと出来るの?と言われますが、アナタ!毎日友達とメールしてるでしょ?画像貼っつけたり外部絵文字とか使ったりしてるでしょ?あれ全部画像データをテキスト化してるんですよ。メールを送ったり受けたりするプロトコル(SMTPというもの)にはバイナリデータを送る仕組みなんて存在しませんからね。あ・・・肝心の話を書くスペースが無くなりました(汗

 私が思うに、DBってのは便利な時もあり、不便な時もあるんですよね。


← 前日 翌日 →