2011 年 07 月 08 日(金)

 会社のエレベーターが来ません。とにかく来ません。特に朝晩やお昼ではない時間帯、喫煙所に行くためだけに抜け出してきた時とか、ちょっと別の階に用事がある時とか、マジでイライラするほど来ません。どのくらい来ないかっていうと、10分くらいは来なかったりします。何だそりゃ?って感じでしょ?何のせいかって、節電のせいです。私が勤務しているのは15階、低層階用エレベータは1階〜16階の各駅停車で、6基あります。が、節電対策で朝昼晩のピーク時以外は3基しか動いてないんですよ。各フロア数百人は勤務していますので、普通に考えても足りな過ぎるんですよ。

 会社が暗いです。暗過ぎて目が疲れまくりの眠気誘発の、最悪の職場環境です。どのくらい暗いかってーと、私の周囲は蛍光灯が一本も点いていません。間引きとかじゃなくゼロです。窓に近いからという理由で節電対策みたいです。窓から10m以上離れてるんですけどね。正直、ちょっと外が曇っていると真っ暗ですよ。周りを見渡すと、みんなPCのディスプレイの灯りで顔が青白くボーっと光ってる感じ、すげー怖い職場です。みんな目が疲れないのかすごい疑問なんですけどね。

 私が思うに、節電は必要ですよ?でも極度の節電によって仕事効率が下がり、産業が停滞したら全然意味が無いような気がするのは私だけでしょうか?


← 前日 翌日 →