http://readmej.com/

2011 年 04 月 17 日(日)

 そろそろ佳境に入り始めた結婚式+披露宴の準備。いやマジでやってもやってもやる事が発生して終わりません。どうすりゃイイんだコレ?って感じです。カネも手間もとにかくかかりまくりな結婚式+披露宴。コレってマジでやる意義はあんの?と思っちゃうわけですが、実際やった人の意見を聞くと「やっといてよかった」とか「もう1回やりたい」とか意味判らん事を言うんです。そういうもんなんですかね?コレって「あん時はツラかった!でも終わってみれば良い想い出だよ」と同じ類のような気がしてならないんですけど。実際は本当に単にツライだけで良い想い出にするのは過去を美化しているだけのような。あーやべ!これってネガ思考ですか?

 こんなに何ヶ月も前から入念に複雑に色々計画したって、結局やるのはたった1日、むしろたった数時間のイベントですよ。面倒なもんです。特にとにかく注目されるのがキライな私としては、私が主人公であるイベントなんて論外です。ん?ツェットは主人公じゃない?パセリ?ああそうでした。主役は嫁さんでした。それでも注目される事に変わりはないわけで、今から既にブルー入ってます。む!これがマリッジブルー?(違

 私が思うに、もうとにかく、特別な何かは無くてもイイです。ただ無難に終わってほしいです。


← 前日 翌日 →