http://readmej.com/

2010 年 12 月 27 日(月)

 ちょいとニュースで見たんですが、弁護士の家に暴漢が押し入り、揉み合っている所に警官が駆けつけ、犯人と間違えて弁護士を取り押さえ、フリーになった暴漢に身動き取れない弁護士は刺されて死んでしまった!という要約するのも面倒な事件があったんですってね。聞くところでは警官が犯人を間違えなければ弁護士は死ななかったどころかケガすらしなかったんじゃないか?といった状況?浮かばれませんねー。そしてそんな事件を事実を曲げて報道し、隠し通そうとする警察、イヤですねー。

 弁護士ってのは因果な商売ですよね。だって犯行動機は明らかに逆恨みですし、事件とかそんなもんばっかり扱ってるからか犯人と間違えられる形相してたんでしょうし。まぁそんな事は置いておいて、警察の対応ですよ問題は。ほんとどうしようもない。確かに揉み合ってたらどっちがどっちか判らないかもしんないですよ?でも警官二人で駆けつけた&怪しいのが2人いたなら、1人が犯人を、1人が弁護士を取り押さえれば良かっただけなんじゃ?って話ですよね。両方犯人だったらどうすんの?って考えないんでしょうか?犯人と間違えられた弁護士は拳銃を持ってたとか?あんたらも持ってるでしょ?こんな時に使わないでどうすんですか!飾りなら持つの止めましょうよ。「動くな!」って二人で拳銃を突きつければイイだけでしょ?反撃してこようとしたら撃てばいいんですよ容赦なしに。

 私が思うに、警察と言っても数万人の方々、使えない人が1人いるだけで全体が悪く見られる可哀想なもんです。


← 前日 翌日 →