http://readmej.com/

2010 年 12 月 19 日(日)

 私はきっと完璧主義者なんですよ。世の中に完璧なものなんてありはしないのですが、自分で思うところに対する完璧を求めてしまう人なんでしょうね。判っちゃいるんですけど止まりません。ええ、また数千円〜数万円の買い物が続き、もーご破算状態です。いやマジでそろそろシャレにならん!

 殆どの人が、家を買ったら快適な生活が待っていると思っていませんか?実際、私もそうでした。しかし家というのはあくまで入れ物、器なんですよ。中身ではないんです。そして外から見るわけじゃなく中に住む購入者に必要というか重要なのは、入れ物ではなく中身そのものなんですね。私は親元を離れ20年近く生活してきたわけです。引越しも何度も繰り返し、どんな環境でも必要なモノだけ揃えて快適な生活をしてきたつもりだったんです。いやいや甘いアマい。チリツモ、例え些細なものだとしても、積もればマジでシャレにならん額になるんですって。その証拠に私の家には高級品は何一つありません。単品で一番高額なもの?24時間風呂くらい。次がPC?でもこれ、会社のリース切れ品を貰ってきたヤツです。次が液晶モニタとか?3万もしません。そんなもんですよ私の生活なんて。しかしそんなもんな生活環境を作るために掛かった金額は・・・怖くて計算できなくなってきました。

 私が思うに、家を買うときは、その後の家財生活必需品を買うこともちゃーんと念頭に置いといて下さいね。


← 前日 翌日 →