http://readmej.com/

2010 年 09 月 27 日(月)

 昨日、ちょっと昼前に思い立って実家に向かいました。道はそれなりに空いてて快調で、中央道爆走です。とはいえ秋の交通安全運動なのでそれなりに。途中に『この先、7.5キロメートル渋滞があります』とかいうナビ案内を聞き車間距離を多いに取ってたら事故渋滞75メートルくらいで騙されたぁって感じで、3時間とかからずに到着。何だ、長野なんて近いなぁと改めて思いました。帰りは混むからと遼くんの16番ホールを尻目に16時くらいに実家を出て、\1,000高速をやっぱり中央道で快適に飛ばしていました。とはいえ秋の交通安全(以下略)。ある程度までは快調だったんですが、『この先、4.5キロメートル渋滞があります』とかナビが言い出して「またまたぁ」と思ってたんです。そしたら笹子トンネル前あたりから大渋滞。時速4.5キロでした。やあっと渋滞を抜けたぁ!と大月あたりで高速の案内板を見ると、高井戸まで7時間以上!マジっすか?やってられんと思って降りようと思ったら、並行している国道20号線に見えるヘッドライトの長い列・・・渋滞過ぎて高速から降りられません(汗)

 シルバーウィーク効果ですか?単に高速\1,000とか世の中みんな低燃費車で外出したがるんですか?夏休みはとうに終わりましたよ?何でしょうねこの渋滞っぷりは。世の中不況じゃないんですか?日本の高速は充分キャパシティをオーバーしてますよ。

 私が思うに、高速って安くする意味あるんでしょうか?


← 前日 翌日 →