http://readmej.com/

2010 年 09 月 25 日(土)

 ちょっと紙の資料をEXCELに起こすことになりまして、ちまちまとやってみました。これがまた面白いんですよ。いや内容的にはすんげー地味ですよ?本当に意味の無い作業ってゆーか、最初っからこんなものEXCEL化しといてよ!って感じのものです。でもEXCELってゆーと私の場合は原価計算したり、要員管理したり、見積りだったり、試験項目書だったり、つまらんの代名詞とでも言いますか。しかしEXCELを使い続けて早十数年、基本的にEXCELを使わない日は無いわけです。イコール正直その辺のパソコンスクールの講師よりはるかに高度な色々を知っています。そういった技術の1/10程度の知識でもこういうことに生きてくるんですよ。今まで培ってきた技術を他の事に使う快感とでも言いますか、何もかも思い通りにやる術を知っているからこそメソッドが広がると言いますか、面白いんですよ。

 手に職なんてない!という人も多々いると思います。果たしてそうでしょうか?例えばタクシーの運転手は、私生活で他人の知らない抜け道や信号タイミングなんかを熟知してるかもしれません。例えば経理の女性なんかは、私生活で計算機の効率的な叩き方で家計簿をつけれるかもしれません。例えば外回りの営業マンは、私生活で見ず知らずの人との会話の繋ぎ方がうまいかもしれません。

 私が思うに、例え資格とかの形が存在しなくとも、あなたにも手に職があるんですよ実は。


← 前日 翌日 →