http://readmej.com/

2010 年 09 月 24 日(金)

 宮下公園問題をご存知でしょうか。知らない方のために簡単に説明しますと、宮下公園とは渋谷の山手線沿いにあるシンプルな公園です。私もハタチくらいの頃にこの公園でたまに遊んだ、思い出のある公園です。しかし東京の大きな公園はどこもそうですが、端にある樹木周辺に浮浪者がたくさん住み着き、臭い、遊べない、通り難いという問題が日常茶飯事化してたわけです。しかし渋谷区はお金がないため、ネーミングライツ権を以って対処方法を検討し、ナイキが権利を獲得+金の無い渋谷区の代わりに公園の改修も全面費用負担で行う事になりました。しかし追い出された浮浪者や、公園施設が一部有料化する事に対してクレームを付けている人が多数あり、そこには著名人なども混ざっているため公園占拠などの問題まで勃発、非常にデリケートな問題と化しています。詳しく知りたい方はググってみて下さい。

 こういった問題に触れると意見の相違で必ずモメますが、はっきり言わせて貰いたいです。勘違いしている人が世の中には多過ぎるんですよ。日本は資本主義国家ですよ?ナイキが全て正しいとは言いませんって。でも文句があるなら自分でカネを出して今の公園を保存、維持すればいいじゃないですか。ネーミングライツ権を行使して宮下公園という名前を存続すればいいじゃないですか。そのお金が区にすら無いから、いち企業がカネを出すって言ってるんです。今のまま住民税も払っていない浮浪者を住ませて住民税を払ってる街人がイヤな思いをしてどうすんですか?キレイにして区にお金の入る有料施設を建てる、そのぶん渋谷という若者の街でナイキの名が売れる、でも宮下の名前も残る、どこに問題があるのかサッパリです。それがイヤだイヤだと暴力?占拠?バカじゃねーの?って言いたいですね。

 私が思うに、カネを持ってる人が正義なんです。反対意見は聞きませんよ?カネの無い人が幾ら騒いだって単なる方便ですから。


← 前日 翌日 →