http://readmej.com/

2010 年 09 月 22 日(水)

 久しぶりの電車通勤再開です。家を出る時間は10分ほど早くなりました。とはいえドア2ドアで30分くらい、首都圏平均の通勤時間である1時間オーバに比べたらメッチャ快適なはずなんですけどね。混むとはいえ大井町−品川間はたった3分、ドアを選べばおしくらまんじゅうせずに乗れる事も判りましたのでヨシとします。

 会社の最寄駅である武蔵小杉駅は非常に不思議な駅です。従来の武蔵小杉駅からは相当離れていて、会社の工場の真横に新駅を作っちゃいました!的な。乗り換えにはながーい連絡通路を黙々と歩く仕様です。ホームは対面1つ=上り下りの2線しかないのに3番線と4番線というネーミング。従来の駅に南武線の上り下りがあるからなのですが。そして4番線からは上りが出ていますが、同じホームから横須賀線と成田エクスプレスと湘南新宿ラインが出ているというややこしさ。つまり来た電車に乗れば良いわけではなく、来た電車が新宿方面行きか東京方面行きかを確認してから乗らないと次の駅が異なるわけです。「電車が来てるぅ!」と駆け込み乗車をすると、次が品川に行かずに大崎だったりするので気をつけないといけません。ややこしいからホーム分けてくれよぉとか思いますが、つまりは同じ線路(横浜−武蔵小杉間)を違う電車が走ってるって事なんでしょうね。会社帰りに座って寝過ごして成田に着いちゃったら、そのまま海外逃亡。

 私が思うに、首都圏電車のダイヤ制御は素晴らしいですが、慣れない利用者には正直優しくないです。


← 前日 翌日 →