http://readmej.com/

2010 年 09 月 08 日(水)

 先日友達が富士登山に行ってました。麓から登ったという既知GUYたちもいて、すげぇ(アホだ)なあと思っていました。ところが、そのレポを見ると富士登山道は大混雑!アリの行列か死者の行進か?ってくらいどこまでも続くありえない人の列。ナニ考えてんだ?日本人・・・また別の話ですが、今年の東京マラソン、3万2千人の募集に対し何と33万5千人以上の応募があったそうです。フルマラソンですよ?42.195kmですよ?アスファルトですよ?ナニ考えてんだ?日本人・・・

 いや正直ここまで来ると、ツェットの考えが間違っているとは感じるんです。日本人みんなが富士山に登りたい、日本人みんながフルマラソンを走り切りたい、そういうことでしょ?極論?でも私は疲れることはイヤなんです。ヘリで富士山の頂上に連れてってくれるツアーや原チャリで貸切道路42.195km走り抜けるツアーがあればそれに参加しますけど。もちろんスノーボードはスポーツです。疲れます。滑ったり跳ねたり飛んだり、キツイ時は汗だくになります。それと何が違うんだ?と言われると確かに難しいんですけど、登山=歩く、マラソン=走る、という生まれた時からやってきたモノに感動を覚えないんですよね。単に疲れるだけじゃん!みたいな。勝手理論のダメ発想なのは重々承知しています。

 私が思うに、人の感じる面白さ?は千差万別です。


← 前日 翌日 →