http://readmej.com/

2010 年 07 月 26 日(月)

 夏休み南国計画の話です。マックスピーク時なので高いのは仕方が無いんです。しかしそもそも、7泊8日の与那国ツアーなんてのが存在しないんですよ。国内ツアーなんて多くても4泊5日。まぁ泊数を増やせるツアーもあるんですけどね。そして直行便がないため必ず那覇か石垣を経由するんですが、石垣まではANAもJALも多々あるんです。問題の与那国へはJALもANAもありません。日本トランスオーシャン(JAL系列)の1日1本、琉球エアーコミューター(JAL系列)の週4本(日ではなく週)、これしか飛行機が無いんです。まぁそんなへんぴな所なので行きたいわけですが。

 そして一番の問題は与那国って、Dr.コトーのロケ地と牧場くらいしか名所が無いんですよ。あとは海、ウミ、うみ。幾らのんびり過ごすっても、この島に7泊8日はやりすぎだろ?島の全てを見て回るのにチャリでも2日もいらんってくらい。ってコトで、与那国3泊4日+石垣4泊4日にしました。この作戦に行き着くまでにも実はすごく紆余曲折があって、飛行機の時間を考えたら石垣に一泊して翌日に与那国に行って?無駄だ〜とか、後半を与那国にすると夕方の便が存在しないので昼には帰らなきゃいけないとか。悩んで飛行機の時刻表とにらめっこして、結局ツアーより自分で航空券+宿を手配した方が安く済むという不思議な状況。しかも那覇経由石垣まではANA、石垣から与那国へはJAL系列という組み合わせ、それでも朝6時半くらいの便なので現地に12時過ぎには着いちゃうんですけどね。帰りも18時過ぎの便で22時過ぎには東京に戻ってこれるんです。よくある「4泊5日のツアーだけど着いたら夜中、最終日は帰るだけの実際は4泊3日ツアー」なんてのとはワケが違って、7泊8日をフルに有効活用です。

 私が思うに、旅に疲れに行くわけじゃなく、旅で日頃の疲れを癒してくるつもりなんですから。


← 前日 翌日 →