http://readmej.com/

2010 年 06 月 17 日(木)

 「・・・えー、今日のアジェンダはB2C、リテール対象のユビキタスソリューションについてです。社のコアコンピタンスをコンシューマにイメージ付けるために、コマースに対するアワードをリクエストするにあたり、マーケティング部門にサジェスチョンしてほしいところです。TwitterなどのバズマーケティングではクウォーティエントがクリアにならないのでWIN-WINの関係につながりにくく、ロングテール化するアプライアンスのマーケットを・・・」

 すいません、ぶっちゃけ、何いってんだこいつ?って思われるんでしょうね。いやコレ、私が喋ってるんじゃないですよ?打ち合わせでこう喋ってた人がいるんです。今日、3年生くんをその打ち合わせに連れて行ったんです。ある意味かしこい彼はケータイのボイスレコーダーでこれを録音してて、後に一生懸命ググってました。聞き取れないところを「すいません」と訊いてきて、「カンスーマ(確かにそう聞こえる)ってなんですか?」とか「ウィンイン(確かにそう聞こえる)とは何でしょう?」とか・・・喋ってた人が変に英語発音だもんで大変そうでした。私は聞き慣れてるので前後関係から言葉も意味も特に意識せず認識してますが、聞き慣れていない人は本当に意味が判らないんでしょうね。会議が終わった直後の3年生くんの第一声は「う、宇宙人の話ですか?」でした。私も上を書いた後に冷静に考えてみて、確かにそうかも・・・と思っちゃいました。

 私が思うに、私は日本語が好きですけど、ビジネスは英語に統一されていた方が良いのかもしれませんね。


← 前日 翌日 →