http://readmej.com/

2010 年 06 月 11 日(金)

 とうとう来ましたね。2TBのHDDが\10K以下。つまり1GB単価は5円玉でお釣りが来ちゃうわけです。使い捨てのDVD-Rより安いわけです。先日、自宅のデータ領域が足りなくなり、あまりに収拾がつかないので整理してたんですよ。その際に自宅にあるHDD容量の合計を計算してみましたが、全部で2.2TB程度でした。それと同容量がイチ諭吉さんで手に入ってしまうわけです。無駄な時間の浪費を伴うデータ整理なんかより、新しく買ったほうが手っ取り早いわけでして。そんなわけで仕事中アキバを通ったついでに買ってきましたよ。何と本日限りの特価で\9,420です。文句なし国内最安値(2010/6/11現在)でしょう。私の前にいた人は10個買ってました。それだけでも20TB、いったい何を保存するんでしょうね?実はこのHDD、ちょっと特性があるのですが、それはまたの機会に。

 しかしついこの間、テラの世界に突入したばかりのような気がするんです。でも冗談で言っていたペタの世界がもう目前、というよりビジネスユースではペタの世界が既に当たり前なのかもしれません。私が人生で初めて買った記憶媒体は5インチフロッピー、保存容量が1.4MBとかでした。そんな大昔の話をしても仕方が無いですが、家に転がっているHDDでも40GBとかが未だにあるわけですハイ。

 私が思うに、最近、倍々ゲームの単位の増加に驚かなくなっちゃったのは自分だけ?


← 前日 翌日 →