http://readmej.com/

2010 年 03 月 06 日(土)

 先日、キッカーの上にドラム缶があるとこで当て込んで遊んでいたら、ソールに豪快に傷跡が!同じようなところに3箇所も!しかも内ひとつは結構深い傷で、中の方の黒いモノが見えています。おそらくカーボン・・・滑り板だから大切にしてたのにぃ(涙)もー二度とドラム缶はやりません。あれは単なるキッカーです。

 そんなこと言ってても始まりませんし、とりあえずワックスです。最近急に暖かくなったもんでワックスが辛いの何の。暑いの何の。でもだからこそシャビ雪対策は必須ですよね。前回同様、ガリウムのエクストラベースグリーン(-20℃<->-6℃)という激硬いワックスで剥げと汚れこびり付きを防ぐ作戦です。実際前回のが効いていたのか、先週もかなりのシャビ雪だったのに大して汚れていませんでした。エッジ周辺がベースバーンしていたくらいでして、これはもう仕方がないわけです。そ、そして!今回初登場のガリウムアイロン!鉄部分が4センチくらいある温度低下しにくい、まさにIRON(=英:鉄)です。これがもーグリーンがサクサク塗れるんです。実に快適。傷の部分にはボタボタ垂らして生アイロンで溶かし込み。綺麗にスクレーパーで削れれば殆ど気にならなくなるでしょう!あとはゲレンデで滑走前に削るという大仕事が・・・これさえなきゃホットワックスも楽なんですけどね。

 私が思うに、削らなくても良いワックス、誰か開発して下さい!


← 前日 翌日 →