http://readmej.com/

2010 年 02 月 18 日(木)

 そぉか!そぉだったのか!いやースミマセン、私が誤解してました。いや昨日の國母くんの話なんですけどね、SAJが彼を除名しない訳、橋本さんが彼を擁護した訳、その真髄を理解していませんでしたよ。

 スノーボードって認知度は高まりましたが、まだまだマイナーなスポーツですよね。オリンピックではスラロームのようにスキーに準じた種目もありますが、ボーダークロスやハーフパイプなどのボードに特化した種目もあるにも関わらず、スキーの一種目と看做されていますよね。そのせいでトッププロがオリンピックの推薦をボイコットするくらい。やっぱオリンピックの花形と言えばラージヒル、フィギュア、モーグルなどです。でも今回、國母くんの服装問題+発言問題のせいで、ハーフパイプがすごい注目度を浴びています。「あんな態度のヤツがどんだけヤルのか見てやろう」的な悪い注目度ですが、良くも悪くも注目されている事に変わりはありません。つまり、他の「爽やかスポーツマン」や「努力家スポーツマン」とは一線を画した態度を取ることにより、世間のスノーボード、取り分けハーフパイプに対して注目を集める作戦だったのかもしれないわけです。真髄は誰にも判りませんよ?でも事実ハーフパイプが注目を浴びている事は確かなわけですハイ。

 私が思うに、自分で見聞きしたモノではなく、マスコミや世間の一般論的な意見を鵜呑みにするようになった自分が何だか寂しいですね。


← 前日 翌日 →