http://readmej.com/

2010 年 01 月 29 日(金)

 会社の人から「グラトリを教えて」と言われて困っています。んー、別に教える事はイイんです。先日も友達とみんなでギロチン大会とかやって盛り上がってましたし。問題なのは、その会社の人たちのレベルなんですよ。そもそもノーリーを知らないんです。キッカーやフリーランでは殆ど使わないテクニックであるノーリーですが、グラトリでは非常に重要です。ノーリーが出来なければグラトリは始まらないってくらい。そんな人たちに「カッコイイやつ教えて」とか言われても、何から教えたものか困っちゃいますよ。

 グラトリってものすごい進化しましたよね。10年前は180が関の山でしたが、今は私も知らないグラトリが多々あるくらいです。それには、グラトリはキッカーと違って普段滑っている斜面でやる遊びのため、怖くないっていうイメージがあるからだと思うんですよね。大いなる勘違いなんですけど。グラトリで鎖骨折った腕の骨折った靭帯痛めたなんて人が回りにワンサカいるわけです。私や私の周りはキッカー装備としてプロテクターバリバリが標準装備ですけど、カタギの人はケツパットでもしてればいい方って感じじゃないですか。下手にグラトリなんか教えて、そのせいでケガなんかされたら、会社でまた何を言われるか判ったもんじゃないですよ。

 私が思うに、雪の上だって硬ければアスファルトと一緒、転べば痛いしケガもしますよね。


← 前日 翌日 →