http://readmej.com/

2009 年 10 月 15 日(木)

 保険のおばさんの根気に負けて、保険の入り直しをすることにしました。今までの保険は第一生命の月額\12,000くらいの+明治安田生命の月額\8,000くらいのです。それを第一生命は解約して、明治安田生命のも部分解約で月額\3,000、そして新規に明治安田生命で月額\13,000って感じです。つまりトータル保険料はビミョーに下がりますか。下げるの?使ってるのに?何が違うの?ん〜、補償内容でしょうかね・・・

 今春、左肘の脱臼骨折で入院8日間、今までの保険で第一生命から\190,000、明治安田生命から\70,000、計\260,000が出たわけです。それを今度の保険にしますと、\380,000は出る事になります。実体験を伴っているので実感湧きますね。もちろんもっと軽度でももっと重度でも今までより必ず高額補償となり、更に保険料の請求がたった1箇所で済むわけです。実はケガの補償だけを高額にするなら損保の掛け金を高くすれば簡単なんですけど、生保は病気も当然OKです。そろそろイイ歳なので、その辺もちゃんと考えておかないといけない年頃なわけでして。それに今度の保険は特約付加が可能なんです。つまり後で新しい特約が出来た時に、転換する必要は無く特約だけ付加すればいいわけです。

 私が思うに、保険は使わないに越した事はないんですけどね・・・


← 前日 翌日 →