http://readmej.com/

2009 年 07 月 25 日(土)

 久々にWindowsの構築をやることになり、かなりハマリ気味です。というのもWindowsXPのSP1しかないんです。そしてドライバの類も一切なし。NICのドライバも無いから大変ですよ。Windowsをインストールして、ドライバをダウンロードしてインストールしてデバイスを認識させて、ユーザを作成して、不要なサービスを止めて、SP2をインストール・・・起動しなくなる。回復コンソールで復旧して再度インストール。今度はSP3をインストール・・・起動しなくなる。回復コンソールで復旧して再度インストール。終わったら最新のパッチを当てて再起動、当てて再起動・・・どんだけ同じ事をやらせんねん!って感じです。待ち時間も長いし、同じ事を同じようにやっても失敗したり成功したり。終わったら終わったでOfficeやウィルス対策を導入、後は無線LANの設定か。はーめんどくさ。

 いやまぁ仕方ないわけですが、ここで問題なのがSP2やSP3のインストールにコケる事ですよね。私はこの業界が長いのである程度の知識があるので何とかなりますが、一般ぴーぷるが同じ目に会ったときに対応できるかって話です。マイクロソフトも世間が無料OSで賑わってる最中にあんだけ高い金を取って有償OSを売ってるわけですから、もーちょっと問題の起きないモノを作ってほしいもんです。

 私が思うに、あなたは本当にお金を払ってまでWindowsを使い続ける意味はありますか?


← 前日 翌日 →