http://readmej.com/

2009 年 07 月 10 日(金)

 友達が日記に十数年モノのホッチキスが壊れた的な内容を書いていました。物持ちがイイってかハンパねーなぁと思いながら、自身の何か長持ちしているモノを考えてみました。それがまた、ないんですよマッタク。そもそも論として普段から文房具なんて殆ど使いませんし、非常によく使うPC関係は5年も使えばボロボロですし、10年モノなんて骨董品ですよ。

 ・・・ありました。意外と身近なところに。そりゃモチロン押入れの奥底から十数年モノが出てきても、この話題には意味がないんですけどね。んでそれは何かと言うと、シャチハタです。正式名称はXスタンパーでしたっけ?まーつまりあの朱肉の要らないハンコです。どこでどう買ったのかはもう覚えていませんが、気付いた時には持っていて、未だにというか今だからこそ(トシ食えば食うほど)頻繁に使うようになるんですよね。本体にWindows95のステッカーが貼ってあります。少なくとも14年モノって事ですね。既に印影に特徴が出来ていて、シャチハタのくせに偽造不可な決済印と化しています。そもそもシャチハタとはいえハンコですから、フツーは無くさないじゃないですか。もちろんインクは何回も入れ替えましたけど、まだまだ全然現役ですね。

 私が思うに、モノを大切に使う事は決しては貧乏くさい事ではなく素晴らしい事です。


← 前日 翌日 →